Legarsi Techno

​↓↓↓ クリック

LHGは独自特許技術の電気分解方式を採用。

私どもで取り扱っております高濃度水素酸素吸入器『LHG』から発生する水素はH2水素とは全く異なるHHOガスです。

HHOガスとは?

HHOガスは体内に入ると、2つのうち1つのHが悪玉活性酸素ヒドロキシラジカル(OH⁻)と結びついて水(H2O)になり、尿となって排出されます。

つまり、活性酸素を体内から除去することが期待されます。

活性酸素ヒドロキシラジカル(OH⁻)が除去されると、私たちがもともと持っている自己回復力や免疫力が高まり、病気になりにくい身体になります。

さらに、HHOガスは水素66%、酸素33%の割合で酸素が含まれている混合ガスだということが、とても重要なことなのです。

 

一般的な水素(H2)を水素水で摂取したり、吸入したりすると、身体の中でSODという酵素を使い、HHに分解されてはじめて活性酸素ヒドロキシラジカル(OH⁻)に結びつきます。

ところが、もともと身体の中の酵素は年齢とともに減少して、ほんの少ししか持っていないため、余計に免疫力を低下させてしまったり、病気になってしまったりする可能性もあるのです。

 

つまり、元からHの状態で吸入できるHHOガスであれば、直接的に活性酸素ヒドロキシラジカル(OH⁻)に反応するため、より高い効果が期待できるわけです。

 

水素酸素吸入器『LHG』

水素酸素吸入器の心臓部は電極板です。レガルシィ社製の水素酸素吸入器の電極板は100%チタン製です。さらに、このチタン製電極板をプラチナでコーティングしています。身体にとって害のある素材は、いっさい使用していません。

 

 

※南烏山店にて、今ならお試し吸引が

キャンペーン価格2000円で出来ます。  担当 浅見まで

 

      株式会社 レガルシィワールド 南烏山支店

      所在地:〒157-0062​ 東京都世田谷区南烏山6-30-26-601

      連絡先:03-6823-1883

      FAX : 03-6631-4296

      メール:info@legarsiworld-asm.com

新型コロナウィルスは“血栓”​を作る事が明らかになりました。
血栓が心臓や肺の血管に詰まると心筋梗塞や肺梗塞になり、心臓の中で電気が空回りする『心房細動』と言う状態になると、血の塊が流れて行き、脳血管を詰まらせる脳梗塞にもなります。
血管を詰まらせると脈が速くなりますので、毎日測定していれば異変を察知でき早期発見に繋がります!
​最新情報